Amazonのセールはいつ行われる?時期や内容について

Amazonでは様々なセールが定期的に行われています。

このセールでは日用品や生活雑貨から大型家電、さらには自動車(!)までと、非常にバリエーションに富んだラインナップが特価で販売されます。

セールごとにテーマや割引される商品に差があるので、欲しい商品が値引きされるセールにうまく参加すると、かなりお得に購入できるんですよね。

そこでこの記事ではAmazonで行われるセールの内容と、Amazonのセールはいつ行われるのかといった開催時期についてまとめてみました。

管理人
Amazonのセールを上手に活用したい人は是非参考にしてみてください。

プライム会員無料体験はこちら

Prime Student無料体験はこちら

Amazonのセール時期と内容

Amazonで行われるセールは以下のようになっています。

開催時期 セール名 セール内容・特徴
1月 初売り 福袋を中心としたその年最初のセール
7月 プライムデー プライム会員限定の大規模セール
11月 ブラックフライデー 名前にちなんで”黒い製品”を中心としたセール
12月 サイバーマンデー その年最後となる大規模売りつくしセール
毎月1回 タイムセール祭り 毎月1回開催されるタイムセールの豪華版
不定期 週替わりセール
日替わりセール
タイムセール
毎回違った商品が時間・期間限定で値引き

開催時期に関しては毎年多少前後する可能性がありますが、おおよそこんな感じです。

詳しく解説していきます。

初売り

初売りはAmazonのその年最初となる大きなセールです。期間は2020年の場合は1月3日(金)9時から1月6日(月)23時59分となっていました。

一般的な初売り同様に様々な福袋が販売されるのが特徴で、福袋は商品が届くまでお楽しみの「おまかせ福袋」のほか、購入前に中身がわかる「見える福袋」もあるため安心して購入することができます。

また福袋以外にも人気商品がお得な価格で登場する「特選タイムセール」や、幅広いカテゴリーの商品が続々更新される「数量限定タイムセール」も実施。

初売りらしい賑やかなセールとなっています。

プライムデー

プライムデーは7月に開催される年に一度の大規模セールです。2019年は7/15(月)0時~7/16(火)23:59の2日間(48時間)開催されていました。

名前の通りAmazonプライム会員のための限定セールかつ最大規模の内容となっているので、日用品や消耗品と言った安価なものからテレビやパソコン、インテリア、楽器、さらには自動車までと、非常に多くの商品が特価で販売されます。

面白いのは一定の時間ごとに大きな目玉商品があることで、例えば家庭用ゲーム機だったり2in1のノートPCだったりロボット掃除機だったりといった各有名ブランドの商品が、物によっては30%OFF~80%OFFで販売されるほどの内容となっています。

なのでプライムデーの場合は事前に欲しい商品をマークして販売開始時間の前に待機しておくといったようなコツ・テクニックが必要となります(笑)

プライム会員限定ではありますが、Amazonのセールの中で最もお得な2日間と言えるでしょう。

ブラックフライデー

Amazonブラックフライデーは2019年よりスタートした新たなビッグセールです。2019年の場合は11/22(金)9:00~11/24(日)23:59の計63時間開催されていました。

最大の特徴としては「ブラック」という名前にちなんで、「クロいものセール」を行っていることでしょう。

色が黒い商品や商品名に黒やクロ、ブラック(Black)が入っている製品が特価となり、例を上げるとPS4(ブラックの本体のみ)や炭酸飲料水のコーラ、Amazonデバイスなどが含まれます。

さらに人気のKindleコンテンツやPrime Videoのレンタル対象作品が96円で提供されていたり、エントリーで5,000ポイントが抽選で当たるキャンペーンなども行われていました。

サイバーマンデー

Amazonサイバーマンデーセールは、ブラックフライデーセールのあとに行われるその年最後のビッグセールです。2019年は12月6日(金)9:00~12月9日(月)23:59までとなっていました。

サイバーマンデーセールはプライムデーに並ぶ規模のAmazon2大セールの一つで、年末売りつくしと言った感じの内容です。

日替わりの目玉商品を初め、特選タイムセールによるお得な価格で多数の商品がラインナップされます。

ちなみにプライム会員の場合は目玉商品や特選タイムセールに30分早く参加できるので、欲しい商品があった場合はかなり有利となります。

この他にも2019年の場合はKindle UnlimitedやAmazon Music Unlimitedが3~4ヶ月99円で使い放題になったりお得なポイント還元やクーポン配布があったりと、年の締めくくりと言える非常に充実した内容となっていました。

タイムセール祭り

タイムセール祭りとは54~87時間の期間限定となるAmazonのビッグセールです。2019年の場合は1月と10月以外のすべての月でそれぞれ開催されていました。

人気商品が時間限定でお得に購入できるだけじゃなく、数千・数億種類の商品で購入時のキャッシュバックポイントが大幅アップするのが特徴。

感覚的には後述する不定期タイムセールの豪華版といった感じですね。

他のセールのように極端な目玉商品があるわけではありませんが、大幅なポイントバックのおかげで普段よりかなりお得に購入できるセールとなっています。

 

その他不定期のセール

この他、以下のようなセールが不定期で行われています。

  • 週替わりセール
  • 日替わりセール
  • タイムセール

こちらは特に決まったテーマなどはなく、その時々で違う商品の割引を楽しむことが出来ます。

 

こうしてみるとセール規模の大小はありますが、年間を通して頻繁にセールが行われていることがわかりますね。

また特に大きなセールは年の半ば~後半に多く行われているようです。

とは言っても毎月(毎日)何かしら行われている印象なので、タイミングが合えば特に意識しなくてもお得な商品に出会えるかもしれません。

 

Amazonのセールで狙うべきおすすめアイテム

Amazonのセールでは非常に多くの商品がセール対象となるので、慣れていないと何を買えばいいのか悩んでしまったり、あまりいらないものまで買いすぎてしまうといったこともあるかもしれません。

管理人
毎年セールをチェックしている私でも、安いとついつい買い過ぎちゃいます・・・

そこで個人的におすすめしたいAmazonのセールで狙うべきアイテムについていくつか紹介したいと思います。

Amazonデバイス

Amazonが販売しているデバイス・ガジェット。主に以下の商品です。

  • Amazon Echo(Echo、Echo Dot、Echo Dot with clock、Echo Plus、Echo Show、Echo Show8 、Echo Show5、Echo Spot、Echo Flex、Echo Studio、Esho Sub、Echo Link、Echo Link Amp)
  • Amazon Fireタブレット(Fire 7、Fire HD 8、Fire HD 8 キッズモデル、Fire HD 10、)
  • Aamzon Kindle(Kindle、Kindle キッズモデル、Kindle Paperwhite、Kindle Oasis)
  • Amazon Fire TV(Fire TV Stick、Fire TV Stick 4K、Fire TV Cube)

CMでおなじみのAmazon Echoやコスパ抜群なFireタブレットなど、安価で便利なアイテムが揃っています。

それにしてもこうやってまとめてみるとかなりの種類があることがわかりますね。

Amazonのセールでは自社商品を広く販売しようという考えがあるので、それぞれのセールでAmazonデバイスが大幅に割引されて販売されています。

特にプライムデーやサイバーマンデーセールといった大規模なものになるとその割引率も高く、場合によっては50%OFFや2台目がタダになるというような驚異的な値引きが行われることも。

なのでAmazonのセールではAmazonデバイスのチェックは最優先事項です。台数もそれなりに出るので比較的購入しやすいですしね。

ちなみにセール対象となるのは毎回違うデバイスなので、欲しかった端末がなくても次のセールまで待てば安く変えるかもしれません。

 

Amazonプライベートブランド製品

こちらはAmazonのオリジナル製品のことです。

コンビニやスーパーで売られているそのお店のロゴが付いた製品があると思いますが、それと同じような感じですね。

なので前述したAmazonデバイスのことではなく(厳密にはデバイスも含まれますが)、主にAmazonが生産・販売している日用品や消耗品、周辺機器などのことを言います。

Amazonのプライベートブランドが付いた製品には、充電池や充電ケーブル、LANケーブル、バッグ、工具など非常に多くのものがあります。

これらもAmazonデバイス同様セール対象になることが多いので、特に消耗品などはこまめにチェックしておくと得するかもしれません。

 

Apple & Microsoft製品

AppleのiPadやMac Book、Apple Watch、そしてMicrosoftのSurfaceシリーズやWindows・Officeなどのソフトは非常にブランドパワーが強く人気の製品ですよね。

これらは一般的な家電量販店や通販では基本的に値引きされることは無いのですが、なんとAmazonのセールでは値引き対象になることがあります。それも20%~30%OFFだったりと結構な値引率。

ブランドの価値の影響もありますが、元々が高価な製品が多いのでなかなか購入しにくいApple & Microsoft製品も、Amazonのセールであれば安くお得に購入することができます。

 

テレビや掃除機などの大型家電

最後はテレビや掃除機、パソコン、冷蔵庫といった大型家電です。

Amazonのセールでは日用品から電化製品まで様々な商品が値引きされますが、全体的に値引率が高く得をする割合が大きいのがこれらの大型家電です。

物によっては半額だったりそれ以上の値引きになることもあるので、特に4月の新生活や引っ越しシーズンに合わせて必要な場合はAmazonのセールで購入しておくのがオススメです。

大きくて持ち運びが大変な家電も通販なら簡単に届けてもらえますしね。

 

プライム会員ならプライムデーや先行セールに参加できる

さて、Amazonのセールや購入すべき製品についてお伝えしてきましたが、既におわかりのようにAmazonのセールは「誰でも参加できるセール」と「Amazonプライム会員だけが参加できるセール」の2つに別れています。

このうち「Amazonプライム会員だけが参加できるセール」には年間最大規模のセールであるプライムデーセールが該当するので、プライムデーの期間中だけでもプライム会員になっておくことをオススメします。

しかもプライム会員だと通常のセール開始時間より前に、先行セールとして商品を購入することができます。

先行セールはプライムデー以外の誰でも参加できるセールの場合も行われているので、他の会員が購入する前に商品をチェックできるという大きなメリットになりますよ。

管理人
人気や目玉商品などは先行セールじゃないと購入が厳しいものも多いので、これはかなり重要なポイント!

さらにさらに大きなセール以外でも不定期で行われる、Amazonデバイスの大幅値引きも基本的にはプライム会員だけが購入できるようになっています。

タイミングによっては数千円引き~半額以下で購入できることもあるので、セールのタイミングで500円だけ払って会員になり、Amazonデバイス購入後に解約するのもお得に購入できるテクニックですね。

ちなみにAmazonではまだプライム会員になったことのない人に向けて、1ヶ月無料(学生の場合は6ヶ月無料)というキャンペーンも行っています。

これらをうまく使えばタダでプライムデーに参加したりAmazonデバイスの大幅割引を受けることも可能なので、ぜひ活用してみてください!

プライム会員無料体験はこちら

Prime Student無料体験はこちら

-買い物
-, , , , ,

Copyright© プライム会員特典ガイド , 2020 All Rights Reserved.